人気ブログランキング |

心のアンテナに引っかかったものを日々偏った愛で綴ります。


by naturally24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ライオンになった副長。

今日、「ライオン・キング1・2・3完全セット」のUSEDを見つけ、
安くなってたので買ってみた。


違うよ、違うよ。
副長の吹き替えのためだけに買ったわけじゃないよ。
元から好きだったのライオンキング。
ディズニーとか好きなの。

ビデオだって持ってるんだよ。
美女と野獣もライオンキングもアラジンも。
ピクサーのDVDだって、アリのやつ以外は全部持ってるの。

副長の吹き替えのために買ったわけじゃないんだよーーーー



…今更、一生懸命言っても、効果がないのは重々承知。



ぶっちゃけ80%はフクチョの声が聞きたくて買いました。



定価じゃないし、良いんだよ。
欲しかったしさ。


で、見たよ。
普段吹き替えでなんて見ないけどさ、誰もいないけど。

たまには吹き替えでも見てもいいよね」と、
理由をつけてみたよ。


副長になったライオンを。



・・・違うよ、逆だよ、素で間違ったよ。

ライオンになった副長だよ(笑)










お話としては。
全然キング(キング?)を見たことない方はわからないかもしれないけど、
パート1の続きですね。

パート1の最後にシンバとナラの間に生まれたキアラが主人公。
キアラは「プライドランド」(良い野生の王国)のプリンセスです、
ライオンだけど。

で、我らが副長。
パート1で「プライドランド」を追放された
シンバの叔父さん「スカー(悪ライオン)」の血を引く
「アウトランド」(悪い王国)の王子、コブです。
こぶ平じゃないよ(当然)

プライドランドとアウトランドは対立してて、険悪です。
アウトランドはめっちゃダークです。
そのダークの国のライオン王子がコブ副長です。


・・・こんな説明でわかるのかな(笑)



で・・・ま、ディズニーだからネタばれしても平気だろうけど、
嫌な人は見ないでくださいね。




でね、コブ副長は、良いライオンだったの。
純粋な良いライオンだったの。
でも、「シンバを殺せーーーー」みたいな暗示を
小さいときからかけられてて、
暗示にかかったコブ副長は、悪いコブ副長になっちゃったのよ。


で、最初の一声を聞いた瞬間。


えええ?フクチョ?って思ったよ。
だって、悪いヤツなんだもん、コブ副長。
言葉使い悪いって言うか、悪いやつなの。
暗示で悪いやつになっちゃってるんだけど。


「目的はシンバを殺すこと」みたいな事を言うんだけど。
それが「俺たちの敵は薩長だ」って感じなのよ。
ちょっと軽く幕末にトリップ。

でも、絵はライオンなんだけどさ、コブ副長だから。



その後、「なんとしてもプライドランドを乗っ取る」みたいなことを言うわけ。


ええ?フクチョ?
・・・再びトリップ。
副長、プライドランドなんてメリケン語の国じゃなくて、
甲府じゃなかったっけ?

と思いつつ、再びライオン王国に戻る私。





その後、コブ副長は策を練って(フクチョ?)、プライドランドを乗っ取ろうと、
良いライオンのフリをして、プライドランドに乗り込もうとするのね。


で、キアラと出会うの。
で、キアラが死にそうになるのを助けるの、コブ副長が。
で、それをきっかけにプライドランドに忍び寄るのが、
コブ副長の策なんだけど。



まだ最初のうちで、ライオンになった副長に慣れてない私は、
ちょっと笑ったよ。


だってさ、「ガルウウウウ」ってね、ライオンの声の間に、
ああっ」とかっていう副長の声が入るのよ。
ええ???って思った。

でも、大丈夫。
次第にライオンになった副長にも慣れてきます。


あまり良い顔してないのね、コブ副長。
ほら、ディズニーの悪役は顔からして悪顔だから。



コブ副長の声にもなれて、良い声だねーと思いながら、
見つつ。



徐々にキアラと愛が芽生えるわけです。

で、想像だか、妄想だかわからない愛の国にキアラとコブ副長が行くのです。
で、「愛してる」なんてコブ副長が言ったりします、ライオンのくせに。



ライオンが「愛してる」なんて言うかっちゅうの!!!




・・・あっ、いかん。


根本的な部分を否定してしまった。

ディズニーのメインキャラは、巨大ねずみじゃないか・・・
でも、しゃべるじゃないか、甲高い声で。
巨大ねずみでリボンをつけた彼女だっているじゃないか。

巨大クマだって、しゃべるじゃないか親父声で。


根本的な部分を否定しちゃいかん。




ライオン王国に戻りましょう。

ライオンも言葉を話すでしょう。
愛してるも言うでしょう。
歌うでしょう。




えいっ。




あれ?間違った。
いかん、洋装副長がいる。

違うよ違うよ、ここはー。
幕末だよーーーーーー。

ここの国で洋装副長を見ていたいけど、
ライオン王国に帰らなくちゃーーーー。



えいっ。



戻りました。
ここはライオン王国です。
見渡す限り野原です。
プライドロックが見えます。


よし、間違ってない。



で、コブ副長はキアラにあって、「シンバを殺せー」という暗示が解け始め、
仲良くしてたいと思います。
愛のパワーだね。
キアラパパのシンバの信頼も得始めました。



ところが、事態が急変し。



シンバの信頼を失い、せっかくうまくいってきたプライドランドを追放される、
コブ副長。
シンバを殺せないからアウトランドからも追放されてたコブ副長。


行き場所がなくなります。
それを追ってキアラも脱走(山南さん?)
コブ副長を探します。




ディズニーって、歌が合間に入るんですよね。
ちょっとミュージカル調。
ここに来るまでも結構歌が入ってたんですよ。

でね、歌うのか?コブ副長は?と思ってたんです。
でも、悪いコブ副長は歌わないよなーーーーと思ってたのね。
副長の歌声って何気に好きだから、聞きたかったの。



そしたら


あれ?キアラがコブ副長を思って歌い出しながら、
探しはじめましたよ。


あれあれ?
これは、どういうことでしょう。


探しても見つからない、コブ副長。
お琴さんのトコにいったんじゃないのーーーー(違)




おおおっ、キアラの後姿を見てる、コブ副長がーーーー。


もしや、ディズニーにありがちな愛のデュエット(古)になるんじゃないのか?



と思ったら。



歌ったよーーー、ボブーーーー。


ボブじゃないよ。
「よって私はボブではありません」(SSFネタ)




わーーーーい、コブ副長が歌ったよーーーヾ(´ー` )ノ


あのビブラートがかかってるハスキーな声だー。
この声が好きなんだよ。
姿も見たいけど、歌が聞きたくて通っちゃうんだよ、リンダ。



もうこれだけで、私的には買って良かった。




コブ副長が愛の歌を歌い。


最終的にはハッピーエンドになるのでした。




声優コブ副長もなかなか良かったですよ。
歌は一瞬だけど、ま、レンタルして見るのも良いかもねー。



こんな記事で見たい人が出るかは謎ですが(笑)
by naturally24 | 2004-12-02 18:56 | 山本耕史