人気ブログランキング |

心のアンテナに引っかかったものを日々偏った愛で綴ります。


by naturally24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ACTORS STYLE WINTER 2005

本日4回目の鎮痛剤がようやく利いたのか、
発作がおさまったのか、やっと頭痛がおさまりました。

というか、もはや4回という時点で、
規定の用量は、越えてるわけだが(笑)
多いときは、5回くらい飲むので、
まだましです。

ふふん(自慢げ)

って、特に自慢すべきことでもないな。
むしろ、医者には確実に怒られるしな。
内緒にしておこう。



山本さん好き界隈で話題の、高値の雑誌。
ACTORS STYLE WINTER 2005」を昨日買いました。









高い割には、薄いな、おい。
1200円ってーーーーー。




っていうかさーーーーーー。










石垣佑磨、どうしちゃったの?(失礼)




なんか、妙に爽やかになりましたね。

一瞬、韓流スターかと思いました。
この微笑が、韓流風なのか、カメラ目線なのか。
はたまた、この手の具合なのか....

一瞬誰だかわからなかった....
絶対、韓流スターだと思ったのに、違ったみたいです。




でも、どうしてもこの彼が韓流スターに見えて仕方なく、
自分的にこの表紙の雑誌だけをレジに持って行くのが、
非常に後ろめたい気持ちだったので(なぜ)


EYESCREAM」を一緒に買いました。
こちらの表紙は、キンキの剛くんとTOKIOの太一くんです。
トラジハイジです。

私的には韓流スター風の石垣佑磨より、
ジャニ2人組のウィンク写真のほうが
レジに持ってくのに抵抗がなく。

韓流石垣をジャニ2人組で隠す形でレジまで持っていきました。



インタビューは読み応えがありますね。
色々思ったりしたんですけど、
それはまた別記をしましょう。

ここ最近、また真剣に考えてね、ええ。
え、何をって、山本さんについて(病)

なんか色々思うことがあったので、
うまくまとまったら記事にしてみようかと思います。



気が向いたら。




で、写真ねー、こっち見てるね、うん。



でも、結構冷静に見れたよ、この写真。
というか、やっぱり豆まき鬼さんのときと同じシャツだねー。

街中でもし会っても、
服装だけで発見できそうな予感がしてなりません。
あはは。


たまには、ビックリする格好で登場してくれー(笑)



むしろ、洋装でいて欲しい(無謀)
見たいなー、洋装ーーーー、洋装ーーーー。


常に洋装でヅラでいいんじゃない?もう(いい加減)



で、写真素敵だけどー、素敵だけどー。


個人的趣味だと思うけど、あんまり好きじゃない感じ?(暴言?)



というか、そもそも私はヒロシーとかフクチョーとか言ってるけど、
基本的にこの方のお顔が好きなタイプではないのでー。
あまり、素はなー、って感じなんですよ。


いやいや、あくまで個人的意見ね。



役に入った時が一番なわけですよね、ええ。
もちろんヒロシも菊原さんも素敵だったけど、
やっぱりフクチョーをやってる時の
山本さんが一番だったわけでね。

いくら脳内でがんばってヅラを乗せてみたり、
洋装を着せても、やっぱりフクチョーにはならなくて。
時に「ほんとにこの人、フクチョ?」と思うわけですが(笑)

ま、そんだけ役によってとか、
役が入ると違うってのは素晴らしいですけどね。

なので、今後、素の彼にときめくようになるかって言ったら、
非常に微妙ですね、あはは(笑)


やっぱり雑誌の衝撃度ナンバーワンは、
あの洋装で土方さんと同じ写真ですね。
あれは、ビックリして、なきたくなったもん、ほんとに。



フクチョー、カムバック!!



でも、時に素でも持ってかれることがあり、
あれですね、なんでしょう、気が緩んでるとき?(違)

ああ、あれだ、不意打ち。


「あんた誰?!」って言うようなかわいい写真とかね、
TOP STAGEね。
ああいうのは、ズルイ。
ほんとにズルイ。

あと最近では、テレビライフね。
あれは、なんなんでしょうかね、
未だなぜかわかりませんが。


ある意味、筋肉強調Tで出てきても、
衝撃度は高そうですが(笑)



とりあえず、高いだけあって、良い紙は使ってそうですね(笑)
だから、高いんでしょうか?(謎)
by naturally24 | 2005-02-20 23:15 | 山本耕史