心のアンテナに引っかかったものを日々偏った愛で綴ります。


by naturally24
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

レ・ミゼラブル初鑑賞混乱記 その1

行ってきました、「レ・ミゼラブル


凄い凄い凄い凄い!!なに?この未知のセカイは!?


初本格ミュージカル、初レミゼ、初帝劇(関係ない)
何もかもが初めて尽くしの本日。


私、なんか開花しましたよ(え)
ミュージカルって、いいもんだよ!!!
タモさんも行ってみるべきだよ!!!

5月にもう一度行く日が決まってるのですが、
なにげにもう一回検討してます。
待ってろ、藤岡マリウス!!(何。)


今日の主要キャストは。
別所哲也、岡幸二郎、笹本玲奈、マルシア
剱持たまき、泉見洋平、駒田一、森公美子、 坂元健児



顔とかは全然見えませーん。
だって、2階席の一番後ろ、
天井に限りなく近い席だったのですもの(笑)
でもね、それでも、凄かったんですよ、ホントに!!!


色々、もーすべてが凄くてビックリ!!
なんせ人生初の衝撃が多々あり、
素人な庶民な私は驚きがたくさん!!


これぞ青春の輝き、誰かに伝えたい!!」という
レミゼのキャッチコピーは合ってるよ!と、
ものすごい思ってるわけです、誰かに伝えたい、誰かー。


なので、箇条書きであくまで個人的観点でレポでもします。


ものすごい感情を揺さぶられて「心熱めの本日の私」ですが、
素人すぎて微妙なんだもん(笑)


だって、だってーーー。
レミゼに詳しいあの方にいっぱい聞きたい事とかあるのに、
なぜ、海外にいるのよーーーー?!
早く帰ってきて(笑)



「山本さんが歌うマリウスを聞きたい」という斜めから
本格ミュージカルのセカイに足を踏み入れた私の
レミゼ初鑑賞混乱記



ネタバレも知らぬ間にあるかもなので、
厳重に「見たくない」って方はスルーを。
できるだけ気をつけてますが。


って、今更ですね、日本で今年で2000回迎えるってのに(笑)







○初帝国劇場にビックリ。


帝劇のロビーの床がフカフカの絨毯なことは知ってましたが、
まさか劇場の中までフカフカの絨毯だとは!
床が全部絨毯だった、気がする(曖昧)
階段も絨毯(滑りそうで怖かった)

窓がステンドグラスだった、さすが帝国(え)

なんか変な仮面みたいな壁飾りが。
あの仮面はなんやろか?(素朴な疑問)

謎の日本人風銅像?も入り口付近に。
あれは誰やろか(無知?)

劇場内ロビーにジュエリーとか、
スカーフとか売ってた。
スカーフの巻き方を教えてるおばちゃんがいた。
なぜゆえに?

劇場と地下街がつながっていて、
チケットを切ってもらう前に、
うっかり劇場内に入りそうになりあせる。
仕組みがいまいちわからないよー。

謎多し、由緒ある帝劇...



○音楽にビックリ

やっぱり生オケは凄い!
全体には2階最後列でも十分だったんだけど、
音楽はね、もうちょっと近くで聞きたかったなーと
ちょっと思った。
でも、凄い。

でもでもでもでも、でもね(言いすぎ)
私はレミゼCDを聞いてですね、
歌のみで進むとは知っていたが、
ほんとに歌だったのね。

CDのまんま。

しかも、レミゼCDでトラックが
どんどん進むじゃないですか、曲ね。
合間がほとんどなく。
それがね、そのままなんですよ。
だから、CDで曲が曲変わると、場面が変わるじゃないですか。
そのままなんですよ、って通じるのか、これ。

レミゼCDを歌詞見ながら聞いたときにね、ものすごい勢いで
シーン展開があるなーと思ったんですよ。
それがね、実際でもそのままにシーン展開が次から次といくわけです。
もう、前半はものすごい勢いで情景が変わり、
場面や時代が変わるので、「え、なに?なに?どこ?」とか
止まれないですね。
始まったらノンストップな感じです、見入っちゃうような。



で、何で情景や場面がものすごい勢いで変わるかというと。
次のビックリです。


○セットにビックリ。


これは、凄い。
だって、最初ほとんど何もないの、ステージ上に。
くるくる回る舞台上に組み込まれた丸い盆だけ。

それが、不思議。

始まると、色んな情景に早変わりするんですよ。
これはすごいビックリした。
次から次と机やら何やらが知らぬ間に置かれててですね、
教会だと思ったら、いつの間にやら工場になってたりですね。
ものすごい勢いで情景が変わるんです。

これで場面や時代が進むわけです。
すごくない?これって。


セットが変わるって感じじゃないな、あれは。
ホント「情景が変わる」って感じ。
もー、ものすごいですね、あれは。
すごく驚いた、初めて見た。

それにも、感動したなー。


単純に「わーーーすごーい、なにこれー」って。



あと、バリケード!砦!
あれも凄かった。
あのバリケードの登場の仕方が凄かったよ、ホント。
これはビックリ、そうやって出てくるのか!と。
あれは、ホント凄い。

セット見てるだけでも楽しそう。


○演出にビックリ。


ある意味、盆が回ってーってのも演出に入るのでしょうか?
わからないですが。

個人的に一番ビックリしたのは・・・



お....お....落 ち た....



そう感じる演出でした。
スクリーンがね、あるんですが、凄かったよ、
落ちたよ、ホントに。


落ちたよね、あれ。



ああ。あれはビックリしたよ。
そうか、投身自殺だったのか....




○キャストのみなさんにビックリ。


始まってからいっぱい色んなシーンがあるので、
ものすごい数のキャストさんが出てる、と思いきや、
主要キャストの方々も他の役も演じてるらしく、
実際の数はさほど多くないんですね。

凄い、キャストのみなさん。

ほぼ出ずっぱりに近いんじゃないですかね?

いやー、凄い!



○グッズにビックリ。

あのリトルコゼットの絵がついたグッズとか結構あったんですが、
マグカップとか、クリアファイルはありがちですが。

浴衣を着たリトルコゼットの扇子とか、
意味があるのか?
リトルコゼットに浴衣を着せなくてもいいのではないか?と
個人的に思いました。

あと、リトルコゼットの絵の付いた、あぶら取り紙...

間違った方に進んではいないか?

あとTシャツとかもありましたね。


------------------------------------------------

ま、だーーーっと、素人のビックリばっか連ねましたが、
ほんとに今日行ったのか?という感じなので、
キャストの方や全体の感想なんかも書きましょう。


長くなりそうなので、いったん切ります。
[PR]
by naturally24 | 2005-03-21 23:07 | 舞台