心のアンテナに引っかかったものを日々偏った愛で綴ります。


by naturally24
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

きっかけは新選組!~山崎吉弥の落語に行ってきた~

梅雨ですねー、梅雨ですよー、梅雨かよー。
髪がウネウネなんだよ、もうっ。
癖っ毛には辛い時期がやってきましたね、
癖っ毛仲間の皆様(誰)

貞子ヘアがハイパー貞子ヘアになってしまったので、
ジャベール風ヘアで今年の梅雨は越えたいと思います。
丁寧にカールしたもみ上げはないけどね、あったら怖いけどね。


そんな梅雨に入ってすぐの梅雨の中休み....
中休みって言うか、中休みってほど梅雨経ってないけど、
中休みなのでしょうか?

ま、いいか。


深川江戸資料館で行われた、
山崎すすむんな桂吉弥さんの「桂吉弥独演会」に行ってきました。







まさかきっかけは新選組!で
寄席に行く日がくるとは思わなかった!!
だがしかし。
もの凄く面白かったです!!!


行って良かった~。
今って、流行ってるじゃないですか、
タイガー&ドラゴンの影響もありつつ。
みんな行ってみた方がいいよ、寄席。
面白いから、ほんとに。

やっぱり私って日本人なのかも、とか思いました。
「なのかも」って言うか、純粋な日本人ですが、どう見ても(笑)


あのなんていうんでしょう、始まる前の太鼓とか?
なんか、ドキドキわくわくですよ。


いやー、面白いですよ。


って、面白いしか言ってないよ(笑)




桂まん我さんという方と、
東京ボーイズという方々も出てたのですが、
なかなか面白かったですよ。


落語家さんって凄いですね、
話してる画が見えてくるんですね。
謎です。
それが話芸というのでしょうか(笑)


いやー、凄いなーと思って見てました。




で、我らが山崎すすむん師匠。


あれ、違う。
桂吉弥師匠。


いやー、おっとこまえでした、吉弥師匠。
しかも、ちょっと可愛かったとか、
年上の方に言っていいものでしょうか。
でも、ほんとに、眼がキョロキョロ動いてですね、
釘付けでした(笑)


もちろん、噺の方も面白くてですね、
予習した愛宕山とかね、
最高に面白かったですよ、ホント。
なんかはまりそうです、これは。


ぜひ、次もあったら行きたいです。
吉弥師匠、せまい会場じゃなくて、
今日くらいの会場が希望です(笑)

足しびれるのやだー(わがまま)



吉弥師匠ー、吉弥師匠ー。
灰皿取ってとか言わないからー(笑)




この深川って、深川めしが名物らしく、
行列を作ってる店もありました。
次は、日吉屋でそばを食べ、
粋に落語を見に行きたいです。

なんか、下町の江戸っ子みたいだ!(単純)
県民だけど(笑)




あ、そうそう、源さんな小林隆さんが見に来ていてですね、
おなじみの白い帽子を被っていらしたのですが、
握手しちゃった、えへ。

源さんをみてるだけで、泣きそうです(局長?)

話しかけた瞬間にあまりに源さんな笑顔をされて、
嬉しすぎました。


わーーーい、源さん、源さーん(何。)


源さんに浮かれてて、
連れたちが吉弥師匠と握手して写真取ってたのに、
握手も写真も一言交わすのも忘れた(馬鹿)

ショックー。


師匠、また行くので、握手してください(笑)



チラッと続編とか組!な話もなされてですね、
ちょっと前のめりになりました(わかり易い人間)
山崎は死んじゃったけど、出番があることを祈ってます。


また「喜んで!」が聞きたいー。


頼む、NHK(笑)




そんな山崎吉弥師匠の寄席に行った後に伝通院に行ってきました。
ちゃんと清河さんにも手を合わせてきましたよ。


先週は、総ちゃんの舞台の後に板橋で局長に会いに行き
今週は山崎の後に伝通院。


リンク先は連れの記事です。
え、手抜きじゃないよ、記事が素敵だからだよ。
自分で書けとか言わないで(笑)
だって、デジカメのケーブルが消えちゃって、
写真が転送できないんだもん(言い訳)


なんだかんだで組!まみれな感じで嬉しいです。



今週は、また総ちゃんな藤原たっちゃんの舞台に行ってきます。
[PR]
by naturally24 | 2005-06-12 22:07 | 組!な人々